10月に入り暑さも和らぎましたね。今日の最高気温は24℃位でした。
岡崎ではないのですが、素敵な胡蝶蘭の展示があったので・・・


小学2年生の女の子のデザインがそのまま素敵な寄せ植えになっています。
胡蝶蘭の大きな花、色、ハート型💓 癒されます(*^^*)

さて、本題に戻ります。
本日 第5回「いつまでも若々しく 健康講座でアンチエイジング」を開講しました!

本講座は、、、

健康状態と要介護状態の中間とされる“フレイル(虚弱)”について、その要因や状態などの基本的な事項を学びます。
全5回のシリーズで行い、運動、栄養、お口の健康、社会参加等の講座に加え、講座の後にアンチエイジングを目指した運動を体験していただきます。

最終回は「フレイル予防で健康長寿」~これからも続けよう!フレイル予防!!~というテーマで、岡崎共立病院 リハビリテーション部 理学療法士 井内 勲 氏から講義等をいただきました。

最初に、5カ月間ご自宅で運動された結果を測定します。


「30秒椅子立上り」の様子です。

体力チェックが終わったら、講義に移ります。

とても興味深かったのは・・・
「Q.外出さえしていれば、健康に対して安心?」
「A.男性は見かけ上は毎日外出していても、社会的に孤立した人は同居人の有無に関わらず、生活機能が低下しやすい。また転倒リスクも高い」
つまり、一人でウォ―キング等を行って体力づくりをしているだけでは、体力を維持することは難しいという事ですね。
特に男性の場合、人と人との交流が体力の維持にもつながることが分かりました。


最後に岡崎ごまんぞく体操の紹介をされました。みなさん「意外ときつい」と言われていました。
また、数名の方は既に岡崎ごまんぞく体操をされていました。

気になる、体力チェックの結果は・・・
体力チェックの項目は「握力」「開眼片足立ち」「5m歩行」「30秒椅子立上り」です。
開始時と最終回に体力チェックを受けて頂いた方は13名いらっしゃいました。

皆さんの体力チェックの結果から最も向上したのは「30秒椅子立上り」でした。
実に 72.7%の方が回数UP!!!
最も回数が増えた方は「6回」も増えていました。
これは、下半身全体的な筋力が強化されたことになります。
具体的には、階段の上り下り、歩くときに必要な筋肉が強くなったと言えます。

教室後も運動を続けていただき、いつまでも若々しくアンチエイジング!
教室に参加くださった皆さま、5カ月間ありがとうございました!