台風が去ってから、湿度と気温が高い日が続きますね。湿度が高く、身体が重いです。
皆さま、体調を崩していないでしょうか?
昨日、岡崎は37.0度と全国3位の気温でした。今日も気温は35度。
気温も湿度も高いため、小まめな水分、塩分補給とエアコンを活用した熱中症予防に努めましょう。

ここ数日の陽ざしで、スクエアガーデンの畑で大根はすくすくと育っています。

4日で こんなに大きくなりました!

成長が楽しみです♫

さて、本題に戻ります。
本日 第4回「いつまでも若々しく 健康講座でアンチエイジング」を開講しました!

本講座は、、、
健康状態と要介護状態の中間とされる“フレイル(虚弱)”について、その要因や状態などの基本的な事項を学びます。
全5回のシリーズで行い、運動、栄養、お口の健康、社会参加等の講座に加え、講座の後にアンチエイジングを目指した運動を体験していただきます。

第4回目は、岡崎共立病院 リハビリテーション部 作業療法士 杉下 雅宣氏をお招きし、「フレイルと認知症」~関係あるの??? 認知症!~をテーマに講義を頂きました。

精神/心理的フレイル、認知症、MCI(軽度認知機能障害)について講義を頂きました。

興味深かったことは、MCI(軽度認知機能障害)の説明です。
この状態では、早期に生活習慣の見直し、改善を行うことで認知症に移行する事を予防できる可能性が高いことです。

認知症予防には、2つ以上のことを同時に行うことが有効と教えていただきました。

今回 参加された方と一緒に行ったのは・・・

ストロープ課題です。
今回は「漢字ではなく、色を答えて下さい」と課題が出て、皆さん一緒に読み上げました!
順番に目で追い、準備をして声に出すので皆さんクリア!
皆さん、読み終わりホッとしたところで、杉下先生が「これは?」と聞かれると、言葉に詰まってしまいました(汗)
「間違っていても、考えて、声に出すことで効果がある」と笑顔で助言くださって、一安心です。

こちらは、頭と身体を動かしながら・・・

かかと上げを行いながら、曜日をさかのぼって声を出していきます!
「水曜日、火曜日、月曜日、日曜日・・・」1つ前の曜日は、皆さん迷いはありません。
「水曜日、月曜日、土曜日、木曜日・・・」2つ前の曜日は、声が出るまで“間”が・・・

間違えても、大丈夫!
考えること、笑うことも大切です!

最後は、第1回目の宿題の運動のおさらいを行いました。
皆さんコツコツと取り組まれている様子です。
いよいよ、10月が最終回となります!
今まで取り組まれた結果が、運動評価に表れると思います!

次回は、10/9(水) 13:30~15:00に、岡崎老人保健施設 スクエアガーデンで開催予定です!
皆さまの参加をお待ちしています!